フォーラム一覧に戻る

児童虐待の増加は、家庭の養育力が低下したからというのは本当か?

ホーム フォーラム 表現の自由を守る党 児童虐待の増加は、家庭の養育力が低下したからというのは本当か?

このトピックには3件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。7 ヶ月、 1 週前 morito さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    返信
  • #2801 返信

    霊地王生路

    俺の暮らす自治体はどうなのかは知らないけれど…
    俺の意見としては地域や家庭の養育力が低下している事や、今の日本の殆どの大人には子供を健全に育てていく事が出来ていない事自体は事実だと思うねー。
    (当然、表現の自由の侵害が原因で)

    だけれど、だからといって…いや、だからこそ二次元・AV共に表現の自由を侵害したら、今よりもっとひどくなる。
    『皆さんの「守りたい表現」は何ですか?』のトピックでも言ったけれど、現実の人生だけで満足しなくてはいけなくなったら
    規制派達自身含め大人側も性的・暴力的欲求を晴らせないストレスで地域や家庭の養育力はどんどん劣悪になっていき、すぐに生命によって無限に欲望を満たす為の犯罪が多発する無法地帯な世の中になるだろうね。
    例のPTA会長が女の子を裸にして殺したって事件も…まさかね…って思うよ。

  • #2807 返信

     児童虐待は昔のほうがよほど多かったはずです。
    犯罪が実際は減少しているのに増加しているように感じる「体感治安」理論かと。
    家庭の教育力は低下していません。
    今日は、世間一般で言われている教育問題の見方について、歴史的、社会科学的視点も含めて教えていただきたいと思います。
    まず、家庭の教育力が低下しているとよく言われますが、広田さんは以前からそうではないと主張されています。

    広田照幸 歴史研究を通してはっきりとわかったのは、今は家庭がダメになっているのではなくて、「家庭がしっかり教育しろ」と、社会が強く求めるような時代になったということです。
    昭和初期までは、庶民の家庭が子どもの教育に力を入れることもそれほどなかったですし、社会的に家庭教育が問題にされる度合いが今よりも低かった。
    ですから、「家庭の教育力が低下している」というより、「家庭の教育力への社会的関心と責任追及とが高まっている」ととらえたほうがよいと思います。
    https://www.manabinoba.com/interview/11223.html

  • #2809 返信

    morito

    霊地王生路さん、狐さん、返信有難う御座います。

    私が児童虐待のニュースを見聞きしだしたのは、2000年に入ったくらいだと思うのです。
    それ以前にも、ニュースになった事件はあったかと思うのですが、どちらかというと
    不良生徒の更生のための行き過ぎたしつけと称する暴行だったり、学校内暴力や家庭内暴力の報道が多かった印象があります。
    小学生以下の事件は、水難事故や交通事故を多く扱っていたようにも思うのです。

     三重県が児童虐待について、調査し始めたのは10年前からであり、
    その結果は、山田太郎前議員が指摘していたように加害者は、実母が過半数の55%前後で、次いで実父が35%未満。継父は5%前後、継母は1%前後、全くの他人は5%未満というものでした。
    その調査では、実母が児童虐待を行う原因を、育児やその他のストレスだとしているのです。
    でも、最初の結論では、児童虐待の増加は、核家族が増えたことや、地域の関係が希薄になったからとしています。
    結論ありきの報告書に、驚くばかりです。

    狐さんが指摘している「体感治安」の話は、三重県の防犯対策の政策でも出てきましたが、その時は、昨今は児童虐待や児童ポルノなどの事件やストーカー事件とか、オレオレ詐欺のような特殊詐欺が増えているとして、さらなる防犯に努めましょうという結論になっていました。

    私には、児童虐待の対応件数が増加傾向なのは、今まで見過ごしてきた対策を、やりだしたからに過ぎないと思っているのですが、どうも行政としては、調査した結果が全てであり、それ以前の無策だったころのことは、知らなくても良いと思っているのではないかと思うのです。

    「子どもを虐待から守る条例第28条に基づく年次報告書(三重県 平成27年度版)(pdf文書)
    http://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000718190.pdf

返信先: 児童虐待の増加は、家庭の養育力が低下したからというのは本当か?
あなたの情報:





<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre> <em> <strong> <del datetime=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">